みち草ぼうぼう♪

welcome to 多歌子's blog

Category [これからのLiveのご案内 ] 記事一覧

スポンサーサイト

明日は月と太陽が一緒に生まれ変わる日♪12月のライヴのお知らせです

一年で一番夜の長い季節になりました。関東地方では日の出が朝の7時前。寒い朝はつらいけど、そんなに早起きしなくてもご来光が拝めます。なんだか得した気分になるのは私だけでしょうか。明日は「朔旦冬至(さくたんとうじ)」。19年に一度、冬至と新月が重なる、とても縁起のいい日です。なんせ、太陽と月が同時に生まれ変わる日。きっと、いろんなものが生まれ変わる日ですね。12月、久しぶりにライブパフォーマンスをさせてい...

ひとつおわってひとつはじまる♪11月のライヴのお知らせです

昨夜はミラクルムーン171年に一度一生に一度会えるか会えないか私が夜空を見上げたとき、空は雲に覆われていましたでも、地上で確かにミラクルはおこっていましたもしかしたら目に見えない方が、感じることができるものもあるのかもしれませんということで、11月のライブのお知らせです♪会場は、これまでもずっと見守るように私の音楽活動を支えてきて下さった、Akihabara Marz DRESS HALL さんです。残念ながら、今年いぱいで閉店...

初夏の風の中、心機一転♪5月のライヴのお知らせです

ゴールデンウィークも終わって、そろそろ風も初夏の匂いが♪紫外線も強くなってきた気がして、お気に入りの日傘も活躍しはじめました。ベランダではいつのまにかスズランがさいて、いい香り。窓をあけて外の風を感じる、一年の中でも一番気持ちのいい季節ですね。この5月も、ライブのお知らせをさせていただけることに感謝です♪ライブのスタイルも少し変えていくことにしました。テーマはザ・「おもてなし」これまでとはまたひと味...

春の訪れ♪4月のライヴのお知らせ第2弾です

関東では今、桜が真っ盛り♪昨夜から雨がしとしと降っていますが、雨に打たれ、震えながら立つその姿は、凛として、こちらも背筋をのばしたくなります。桜が咲くと、「本気で春」の気分になる!これはもう、日本に生まれた人間の宿命のようなものかもしれませんね。あたらしい命の芽吹きの季節。。。ということで、4月のライブのお知らせ、第2弾です♪会場は、いつもお世話になってます、Akihabara Marz DRESS HALL さんです。お楽...

東北の春、そして花祭りに♪4月のライヴのお知らせ第1弾です

もうだいぶ日が経ってしまいましたが、先日、3年目の3月11日の追悼セレモニーに、GONZA&フレンズのメンバーとしてステージで演奏させていただく機会をいただき、陸前高田、大船渡、気仙沼、そしてプライベートで石巻へ行ってきました。そこで、出会ったことや感じたことは、あまりにもたくさんあって、とても簡単には書ききれないのですが、、、だた、ひとつ、今回改めて実感したことがありました。それは、たとえ同じ時、同じ...

新しい春のはじまり♪3月のライヴのお知らせです

夜の長い日々を、明るい昼が追い越すそんな春分の日気が早すぎて、一足先に顔を出してしまったがゆえに、この冬の雪にやられてしまった鉢植えの蕾や葉っぱ達を、きれいにカットしてあげました咲かずに枯れてしまった蕾さんは残念だったけど、きれいにしたら、また新しく顔を出してくれそうな気がしてきて、なんだかわくわく春はこれからですねということで、3月のライブのお知らせです♪会場は、いつもお世話になってます、Akihaba...

雪やこんこ(ん)♪2月のライヴのお知らせです

今年の冬は、関東もホワイト・ウィンター。うちの前の階段は、段々が雪で埋まってただの急斜面に、あわやスキーのジャンプ台になりかけました。オリンピックがソチから出張到来?つかのまの雪祭り。久しぶりに雪だるまもつくりました。ちっこいの。雪の中、出かけなきゃならない時は、ちょっと憂鬱になりますが、いざ外にでてしまうと、真っ白な世界にウキウキします。雪の本当の怖さや厳しさを知らないゆえの、のんきな感覚にちょ...

初春も少しずつゆるりと前へ♪1月のライヴのお知らせ、第2弾です

クリスマスも終わっていよいよ年の瀬。皆様慌ただしくお過ごしなのではないでしょうか。でも、こういう機会があるからこそ、1年を振り返って次のことを考えたりも出来るのですね。ありがたいです。動物や植物たちに新年はないけれど、毎日太陽が昇り沈む間に出来ることをやっているのは同じ。人間だけが、年末に大掃除したり、元旦に1年の計を立てたりする。そうやって、どこかでリフレッシュしています。これも知恵の賜物かもし...

新春歌い初め♪1月のライヴのお知らせ、第1弾です

続いていた柿ネタ、とうとう年末までひっぱりきりました♪今年は「これでもか!」、というくらいに豊作だった樹上の柿の実も、ようやく三百個くらいにまで減少(笑)お天気のいい日には、カラスだけでなくメジロやヒヨドリなども、柿の実をついばみにやってきます。先日はいったカフェで、デザートに柿のミニパフェをいただきました。ゼリー状に熟した柿の果肉が、ヨーグルト、生クリーム、チョコレートソース、ブルーベリーのチー...

柿の実たわわ♪12月のライヴのお知らせ、第一弾です

先日、裏の空き地の柿のお話をしましたが、ほんと、実がたわわで、地面にくっつきそうなんですしつこいですが、カラスも食べきれないほどの豊作これが、柿ではなく、りんごだったらどうなんだろうあるいはサクランボだったら、、、柿って、世の中ではいまひとつ人気がない気がするのは、昔から、その辺の庭でなってたからでしょうか人って、ありがたみがないものには、興味を示さなくなっちゃいますもんねきょうび、柿の木のあるお...

ご案内

アクアリウム

月齢

プロフィール

多歌子

Author:多歌子
(takako)
無国籍雑食民族系うたうたい。うたつくり。ヴォイス・トレーナー。
バックパックを背に、地球の上をほっつき歩き回り、インド、チベット、アフリカ、中南米、日本(奄美、沖縄、北海道etc.)等で、歌声や楽器という共通の言葉を通して、各地の人達と、交流を重ねる。インド、ダラムサラでのサロン・コンサートや、西チベット、カイラスでの音楽セッションなど各地で参加。西アフリカ、ガーナでは、民族楽器を学ぶ傍ら現地ミュージシャンのステージに立つ。
Popでエスニックな地球の音世界を追いかけ、民族楽器やダンス等との即興コラボレーションも行う。
一番好きな楽器は人間の声。
お絵描き&ビター・チョコレート大好き♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

movie of an improvisation

齋藤美樹個展でのLivePainting(音楽を担当)、編集版

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

いらっしゃいませ♪

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。