みち草ぼうぼう♪

welcome to 多歌子's blog

Category [震災のこと ] 記事一覧

スポンサーサイト

かんちゃん 〜2014年3月・東北にて〜

彼女と最初に出会ったのはずいぶん昔のこと。同じ音楽研究所にいた彼女は、私にとって憧れの存在だった。当時から、群を抜いた歌唱力。日本でも活躍の場はあったけれど、彼女はニューヨークへ渡った。それっきり彼女の存在は私の日常からは薄れていった。向こうの人と結婚して、向こうで歌っているという話を、人伝に聞いたのはだいぶ経ってからのことだった。2年ほど前のある日、音楽友達の奈穂ちゃんが、Facebookで彼女の音源を...

2年目の3.11に

震災からちょうど2年の陸前高田、大船渡、気仙沼から帰ってきて、あっという間に一週間たってしまいました。私達、GONZA & friendsは、3月10日は大船渡中学校仮設住宅とジャズ喫茶「h.イマジン」で演奏。この日は日曜日だったこともあって、あちこちで追悼式が行われていて、報道の人や車もずいぶんたくさん入っていました。そして、翌3月11日の当日は、気仙沼のKウェーブ仮設住宅での演奏の後、南町紫商店街のステージで14時46分...

1年の長さ

昨日で、ちょうど3.11から1年。この1年は、あっという間でしたか?それとも長かった?私は、正直、あっという間の気がしてました。でも、まだ1年しか経ってないんだ。やっと1年。時間が経つの遅いよなぁ。。。福島に住む友達の言葉に、はっとした。...

3.11、今日という日

今朝、久しぶりに石巻の漁師さんに電話した。このブログでも何度か紹介している、笑顔のかわいいおじいちゃん。去年、津波で流されたお宅の片付けを、ボランティアでお手伝いさせていただいたご縁の方。おじいちゃん、電話、なかなか出ないから、忙しいのかな、と思って切ろうとした途端に繋がった。今、村の会議の真っ最中だという。「あっ、すみません!元気かな?と思って電話しました。それだけなんです。失礼しました!」慌て...

12月の東北、被災地に行って来た時のこと

12月の頭に、大船渡、陸前高田、気仙沼に行ってきました。帰ってきてからもずっと報告するタイミングがなくて、そのまんま年を越してしまいました(^ ^;)それでも、たとえ遅くなってしまったとしても、とにかく「伝える」ことは、現地に足を踏み入れることができた私のせめてもの役割だと思うので、遅ればせながら備忘録も兼ねて報告します。現地で撮ってきた写真は、こちらにupしましたのでご覧ください(Facebookの写真ページにリ...

つながりの傍らで

久しぶりの友達と会って、昨日ここにも書いた石巻の漁師さんの話をした。家が津波で流されたけど、「今また漁に出られるようになったよー」というお知らせの電話があった話。友達は福島に住んでいる。彼女は言った。「その話を福島の人が聞いたら、きっと『いいなー』ってうらやましく思うよ」東北沿岸部の津波は人の生活をゼロにしてしまった。その津波は去った。福島での原発事故は、ゼロではなくマイナス。問題はまだ現在進行形...

つながり

GWの石巻で、私はひとりの漁師さん、Nさんと出会った。お酒と北島三郎が大好きな、笑顔のかわいいおじいちゃん。牡鹿半島の海辺にあった、築200年のNさんのお宅は、3月11日の津波で全壊。私が初めて訪れたその時には、太い梁が山積みになっていた。5月の末に再び訪ねた時には、元の家があった場所にボランティアの人達と廃材で建てていた小屋が、そろそろ形になってきていた。その後の私は、近くの被災地までは行っても直接にはNさ...

とにかく知ることから、、、

たまたまこのページに行き着いてしまいました頭をハンマーで殴られたような、、、登山家、野口健さんのブログより>震災後、何度か被災地入りしたものの、>私が訪れたのは三陸地域(陸前高田市、気仙沼市、山田町など)であり、>福島ではない。>同じ被災地でも三陸地域と福島とでは被害の内容が大きく異なる。ブログの前半に野口さんも書いているのと同じく、この私も、被災地の現場は宮城県しか知りませんやっぱり、自分の頭の中で...

半年目の3.11と10年目の9.11

ネットで、先日紀伊半島を襲った台風の被災地の写真を見たすると、自分でもちょっとびっくりなことが…そこには、今までとは、違う目でそれらの写真を見てる自分がいたそうこれと似た光景を私は知ってる東北の被災地の光景と重なって見えるんだ写真から、生々しい臭いや、湿気を感じるんだ今までは、こういう写真を見ても、やっぱり遠くに思ってたんだなーそれが、以前よりは身近に感じられるようになった今になって、初めてわかっ...

南三陸に子供たちと行ってきた様子がTV放映されます

週末に、被災地のひとつ、南三陸に行ってきました子供達を被災地に連れて行って、「見る、学ぶ、考える」、という企画のスタッフとしてこの様子が、本日只今、テレ朝のモーニングバード800~955で放映されております         25日(木)8時台に変更になりました(他のニュースによってはさらに変更の可能性有りらしいです)うちのパソコンのネット環境がトラブって繋がらず、事前告知できなくて、とりあえず携帯から悪あがき...

ご案内

アクアリウム

月齢

プロフィール

多歌子

Author:多歌子
(takako)
無国籍雑食民族系うたうたい。うたつくり。ヴォイス・トレーナー。
バックパックを背に、地球の上をほっつき歩き回り、インド、チベット、アフリカ、中南米、日本(奄美、沖縄、北海道etc.)等で、歌声や楽器という共通の言葉を通して、各地の人達と、交流を重ねる。インド、ダラムサラでのサロン・コンサートや、西チベット、カイラスでの音楽セッションなど各地で参加。西アフリカ、ガーナでは、民族楽器を学ぶ傍ら現地ミュージシャンのステージに立つ。
Popでエスニックな地球の音世界を追いかけ、民族楽器やダンス等との即興コラボレーションも行う。
一番好きな楽器は人間の声。
お絵描き&ビター・チョコレート大好き♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

movie of an improvisation

齋藤美樹個展でのLivePainting(音楽を担当)、編集版

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

いらっしゃいませ♪

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。