FC2ブログ

みち草ぼうぼう♪

welcome to 多歌子's blog

Archive [2009年05月25日 ] 記事一覧

身重のダックスフンド

うつむいて、一心に自分の前足を見つめながら、一歩一歩を確かめるように、そろそろと歩いていたあまりにもヨロヨロしていたので、飼い主さんとお散歩中のところを後ろから追いついた時、最初は歳をとっているのかな、と思ったでも、よく見ると、お腹が重そうに垂れている正に地面を引きずりそうな体は、飼い主さん手作りのお洋服(腹帯?!)に護られて、かろうじて地面に触れないで済んでいるかのようだった犬にも、いろいろ事情が...

仔犬と少年

路地を茶色い仔犬っころが、駆けていた手綱を引くのは、小学生くらいの男の子達3人組車が側を通りかかると、3人がかりで一緒懸命仔犬を守る車の前に飛び出さないよう、路の端っこに寄っておすわりさせる仔犬は、いっぺんに3人のご主人様から命令されて、いったい誰の目を見て従ったらいいのかわかんなくなって、きょろきょろうろたえる仔犬っころがコロコロ駆けていた少年達もコロコロ駆けていた...

ご案内

アクアリウム

月齢

プロフィール

多歌子

Author:多歌子
(takako)
無国籍雑食民族系うたうたい。うたつくり。ヴォイス・トレーナー。
バックパックを背に、地球の上をほっつき歩き回り、インド、チベット、アフリカ、中南米、日本(奄美、沖縄、北海道etc.)等で、歌声や楽器という共通の言葉を通して、各地の人達と、交流を重ねる。インド、ダラムサラでのサロン・コンサートや、西チベット、カイラスでの音楽セッションなど各地で参加。西アフリカ、ガーナでは、民族楽器を学ぶ傍ら現地ミュージシャンのステージに立つ。
Popでエスニックな地球の音世界を追いかけ、民族楽器やダンス等との即興コラボレーションも行う。
一番好きな楽器は人間の声。
お絵描き&ビター・チョコレート大好き♪

最新記事

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

movie of an improvisation

齋藤美樹個展でのLivePainting(音楽を担当)、編集版

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

いらっしゃいませ♪

右サイドメニュー