みち草ぼうぼう♪

welcome to 多歌子's blog

Archive [2009年06月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

雨の信号待ち

時刻は夜の11時をまわっていた塾帰りかな少年は、雨の中、じっと佇んで信号が変わるのを待っていた傘は持っていない頭の上にカバンをのっけて、降りしきる雨をしのいでいる目線はまっすぐ、正面の信号を見つめていたさして車の多い通りではない傘をさした大人達は、彼の横を、ばんばん信号無視して、通り越して行くやがて信号が青になった彼は頭の上からカバンをおろし、手にぶら提げたまま、ゆうゆうと歩いて横断歩道を渡って行っ...

誰もいない、、、時もある〈↓↓前の記事の続き〉

もう随分使ってないけれど、どうしても捨てられないモノ(その2)特に感慨深い思い入れはないこいつにまつわる思い出は、とりあえず楽しいものばかりだから、気持ちよくさよならしたいのだけれど、いかんせん、この先また使う機会があるかもしれない何より新品を買うと高いのだ!これが一番のネック…う~んしかも、オーダーメイドときたもんだ私に合わせて作ってあるから人様にお譲りも出来ないこいつに対する愛着はない(きっぱ...

誰かが、、、

五月のさわやか大掃除キャンペーンと銘打って、お掃除祭りを開始してからひと月以上が経過その間に、大掃除は、大整理へと変貌していったその中で、もう随分使っていないけれど、どうしても捨てられないモノがあった思い入れもあるし、この先また使う機会もあるかもしれないものしかも新品を買えば、結構高価なもの思い出は、決していい思い出ばかりではないだから、処分したかったんだけど、、、そうは言っても愛着もあるし、何よ...

ご案内

アクアリウム

月齢

プロフィール

多歌子

Author:多歌子
(takako)
無国籍雑食民族系うたうたい。うたつくり。ヴォイス・トレーナー。
バックパックを背に、地球の上をほっつき歩き回り、インド、チベット、アフリカ、中南米、日本(奄美、沖縄、北海道etc.)等で、歌声や楽器という共通の言葉を通して、各地の人達と、交流を重ねる。インド、ダラムサラでのサロン・コンサートや、西チベット、カイラスでの音楽セッションなど各地で参加。西アフリカ、ガーナでは、民族楽器を学ぶ傍ら現地ミュージシャンのステージに立つ。
Popでエスニックな地球の音世界を追いかけ、民族楽器やダンス等との即興コラボレーションも行う。
一番好きな楽器は人間の声。
お絵描き&ビター・チョコレート大好き♪

最新記事

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

movie of an improvisation

齋藤美樹個展でのLivePainting(音楽を担当)、編集版

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

いらっしゃいませ♪

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。