みち草ぼうぼう♪

welcome to 多歌子's blog

Archive [2009年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

駅前にあるフィットネス・クラブは、線路の通る谷間を隔てて、ガラス越しのスタジオが、外から遠目に一望できるその日は、エアロビクスなのか、何なのかはわからないけれど、数十人、思い思いのトレーニングウエアに身を包んだ背中が、一定のリズムにあわせて前後左右に揺れていたその中で、最後列、一番窓際で動いていたひとつの背中に、思わず目が吸い寄せられた彼女の足は、皆と同じく前後左右のステップを踏んでいるでも、腰か...

本気

           「本気で泣いて 本気で笑う日々」                 (by 吉本有里さん)本気で泣くとは、自分の弱点を否定せずに受け入れることなのかもしれないそんな弱点を抱えた私が、どうすれば本気で笑えるかそれを考えてみたら、やるべきことが見えてくるような気がした...

present

友人から、こんな話を教えてもらいました実話なのか、そうでないのか、わかりませんもともとは英語なのを友人が訳して送ってくれましたこの物語の最後には、こういう言葉が添えられていました「今日という日は贈り物。だから、今この瞬間のことをPresent(=現在)というのです 」-------------------------------------------------------同じ病室に、重い病気を抱えた二人の男性がいた。 一人は毎日一時間、午後に肺の水分を出せ...

ご案内

アクアリウム

月齢

プロフィール

多歌子

Author:多歌子
(takako)
無国籍雑食民族系うたうたい。うたつくり。ヴォイス・トレーナー。
バックパックを背に、地球の上をほっつき歩き回り、インド、チベット、アフリカ、中南米、日本(奄美、沖縄、北海道etc.)等で、歌声や楽器という共通の言葉を通して、各地の人達と、交流を重ねる。インド、ダラムサラでのサロン・コンサートや、西チベット、カイラスでの音楽セッションなど各地で参加。西アフリカ、ガーナでは、民族楽器を学ぶ傍ら現地ミュージシャンのステージに立つ。
Popでエスニックな地球の音世界を追いかけ、民族楽器やダンス等との即興コラボレーションも行う。
一番好きな楽器は人間の声。
お絵描き&ビター・チョコレート大好き♪

最新記事

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

movie of an improvisation

齋藤美樹個展でのLivePainting(音楽を担当)、編集版

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

いらっしゃいませ♪

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。