みち草ぼうぼう♪

welcome to 多歌子's blog

Archive [2010年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

去り逝く時

Gさんは、私の敬愛するsingerお母さんが、長いこと不治の病と闘っていることは、お話に聞いていました病気のお母さんに、一度、Gちゃんがステージで歌う姿を見せてあげようよ彼女が組んでいるユニットの仲間が、Gさんの故郷、秋田でのツアーを提案この秋に、実現しましたツアーは大成功お母さんも、初めて、Gさんがステージで歌う姿を観にきてくださったそうです2日後、お母さんは天に還られましたそれぞれがソロでも活躍するミュ...

産まれてくる時

2人目の赤ちゃんが産まれる予定日も近いある日、赤ちゃんのお父さんには、お友達の結婚パーティーに出席する予定がありました出産が早まれば、パーティーには出られませんギリギリまで出欠は保留当日の朝、今日いちにちは大丈夫そうだということで、お父さんは予定通りパーティーに出かけましたパーティーでは、結婚したお友達のためにギターを弾き、歌をプレゼントお父さんにとっても、結婚したお友達にとっても、素敵な1日とな...

「好き♪」って気持ち

まぁるいお腹少し寂しくなったアタマカバンを斜めがけにして、両手を後ろに組んで、うつむき加減に歩く後ろ姿見るからに平凡そうな風貌のおっちゃんが、道の前を歩いていたおっちゃん、着てる革ジャン、ちょっと派手よ!…好き勝手なことを思う私(笑)少し丸めた背中に、革ジャンのロゴが浮き上がるん?どっかで見たような…YAZAWA...!!!ちょっとー!おっちゃん!えーちゃん(矢沢永吉)好きなのねー!ん~なんか、いい♪よく...

ぺた

なんだろ…カラダがベッドにへばりつくねっころがってる場合ではないのにやること残ってんのにぺたごはんはちゃんと食べた体力の問題ではないよなアタマん中で考えてるだからだきっと体が動かないのはぺたハラよ思考せよ!↑↑おまじない...

悔しがってる場合ではないねー

成功の反対は失敗ではなく、何もしないこと        (by どこかの誰かさん)...

絶妙のタイミング

登山家、栗城史多さんのことは、ちょうど半年ほど前に何かのきっかけで知ったなんとなく興味が湧いて、その時すでに出版されていた彼の著書を、図書館で予約した蔵書数の割には予約者が多くて、借りられるまでにはかなり待たなきゃならないことは、その時からわかっていたすぐに読みたいわけでもなかったし、それで全く問題なかった本を予約した半年前のその時は、彼がいつ、次の海外遠征を計画しているかも知らなかったその後、本...

気になる人

以前から、自宅の最寄り駅でよくすれ違う人がいる彼は、夜帰宅時に私が駅のホームから改札へ下りる階段を、ひとり逆方向に上ってくる通勤や通学に、同じ駅を使っている人なんていっぱいいるでも、よっぽどでなければ覚えてないそんな中、彼のことは、気になって仕方がない彼はオシャレさんだいつも、ちょっと目を引く服装をしているそれが細身の体にとてもよく似合っているきっと、気を使ってるんだろうないつも、ばっちりオシャレ...

ご案内

アクアリウム

月齢

プロフィール

多歌子

Author:多歌子
(takako)
無国籍雑食民族系うたうたい。うたつくり。ヴォイス・トレーナー。
バックパックを背に、地球の上をほっつき歩き回り、インド、チベット、アフリカ、中南米、日本(奄美、沖縄、北海道etc.)等で、歌声や楽器という共通の言葉を通して、各地の人達と、交流を重ねる。インド、ダラムサラでのサロン・コンサートや、西チベット、カイラスでの音楽セッションなど各地で参加。西アフリカ、ガーナでは、民族楽器を学ぶ傍ら現地ミュージシャンのステージに立つ。
Popでエスニックな地球の音世界を追いかけ、民族楽器やダンス等との即興コラボレーションも行う。
一番好きな楽器は人間の声。
お絵描き&ビター・チョコレート大好き♪

最新記事

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

movie of an improvisation

齋藤美樹個展でのLivePainting(音楽を担当)、編集版

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

いらっしゃいませ♪

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。