みち草ぼうぼう♪

welcome to 多歌子's blog

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い込み

しばらく前に、財布が壊れた
小銭入れ部分のガマグチの金具が崩壊
お金以外のブツ(お守りとか、回数券とか…)を詰め込み過ぎてたみたいだ(^_^;)

財布は、一つのものを長く使いたいので、材質は、丈夫で使い込むほど味の出る革製と決めている
前のは10年近く頑張って、革が擦り切れて中のコインが穴から脱走するまで使用した(@_@)

長く、しかも毎日使うモノなので、他にもこだわりいっぱい
ガマグチタイプ、カード入れたっぷりめで簡単に外に飛び出さない仕様、そして一番は全体のデザイン!
そんなワガママだから、なかなか気に入ったのが見つからない
今回崩壊したのも、ある程度こだわって見つけた財布だった
とは言っても、普通にデパートで売ってるデザイナーモノの量産品だけど…

肝腎要のガマグチが壊れた財布は、完璧使えない
即、入院決定
しかし、財布なしでは一歩も外を出歩けないこのご時世(不便なもんだ)
代用品が要る
そこで、起用されたのが、昔、ボリビアのお土産屋で買ったヤツだった


このこ

はっきり言って、可愛いけど使えない(笑)
布製(しかもアンティークの布なので強度がなくて痛みやすい)だし、小銭入れも容量なくてぺらんぺらん
だから、今までも使うことなく引き出しに眠っていた

百年の眠りから無理やり叩き起こされた財布ちゃん
しかも、初めっから期待されていないなんて
あー(落涙)
とりあえず、急場しのぎに使用開始
いろいろ使い勝手は悪いけど、なんとか凌ぐ

そして数週間の時が流れ…

ある日、部屋の片隅に、壊れた財布を発見
そう…
ガマグチ崩壊したまんま、修理に出すのをすっかり忘れて放置されていた、革製ガマグチでキュートなエリート財布
あらー

しかしね、なんだね、
ボリビア財布もなかなか頑張っていい仕事してくれてるんだよね
壊れたのを無理に修理に出す意味を感じなくなってしまった

散々、使えないとかって、小バカにして、正直、活躍は全く期待してなかったボリビアちゃん
やらせてみたら、意外とできる子だった
使い勝手の変化には、気がついたら自分が財布に合わせていた
オリンピックさながらの番狂わせ

こだわりは大事にしたいけれど、そこから外れるモノを否定する思い込みは、
可能性狭くするのねー

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

アクアリウム

月齢

プロフィール

多歌子

Author:多歌子
(takako)
無国籍雑食民族系うたうたい。うたつくり。ヴォイス・トレーナー。
バックパックを背に、地球の上をほっつき歩き回り、インド、チベット、アフリカ、中南米、日本(奄美、沖縄、北海道etc.)等で、歌声や楽器という共通の言葉を通して、各地の人達と、交流を重ねる。インド、ダラムサラでのサロン・コンサートや、西チベット、カイラスでの音楽セッションなど各地で参加。西アフリカ、ガーナでは、民族楽器を学ぶ傍ら現地ミュージシャンのステージに立つ。
Popでエスニックな地球の音世界を追いかけ、民族楽器やダンス等との即興コラボレーションも行う。
一番好きな楽器は人間の声。
お絵描き&ビター・チョコレート大好き♪

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

movie of an improvisation

齋藤美樹個展でのLivePainting(音楽を担当)、編集版

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

いらっしゃいませ♪

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。