みち草ぼうぼう♪

welcome to 多歌子's blog

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オサレな野草

生のルバーブを初めて手に入れた
ルバーブのジャム、好きなんだよな
甘酸っぱくて

うちにやってきたルバーブくん達も、ジャムになってもらおうね♪
まずは、生のまんま端っこをひとくち

んー
意外と酸味なくて、あっさり

あれ?
この食感と味…どっかで食べたような…

あ!
イタドリ!

そうか
ルバーブってイタドリの仲間だったのね
イタドリと言えば、生長し過ぎた奴を食べ過ぎて、酷くお腹を壊した思い出が…
(イタドリには蓚酸が含まれるので要注意)

イタドリはジャムになんないのかなぁ
…って思ってネットで調べたら、やっぱり作ってる人、いましたいました

ルバーブってちょっとオサレなイメージだったけど、イタドリだと思うと結構素朴キャラね
なんだー
気取った奴かと思ってた




生のルバーブ


ざくざく切って、砂糖をまぶして放置プレイ


一晩置くと、エキスがじゅわ~


ぐつぐつぐつぐつ♪


しまった、、、瓶詰め、また増えちった、、、(>_<)

Comment

 

清里や甲斐大泉に毎月のように行っていた頃に<ルバーブ>と出会い、あれから何度ジャムにしたことか。
ベティちゃんは<スカンポ>と同じ味と言っていたけど、、、イタドリもスカンポもルバーブも、それまでは全く無縁のモノでしたぁ~☆
  • posted by NANCY 
  • URL 
  • 2010.11/02 06:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>NANCYさん

いらっしゃいませ~♪

私のルバーブとの出会いは、ずいぶん昔に買った、お菓子作りの本
そこにはルバーブ・ジャムをはさんだそば粉のクレープが載っていたのですが、当時はルバーブなんて聞いたこともなかった
でも、その本には、アップルパイより美味しいというルバーブパイの話が載っていて、とても気になっていたのでした

スカンポって、イタドリの別名ですよね(^ ^)
イタドリは、はっぱを傷口に当てると、止血作用と一緒に痛みもやわらぐので、イタドリって言う名前になったとか、、、(さっき調べて知った)

ベティさんは、イタドリジャム、食べたことあるんですねー
  • posted by 多歌子 
  • URL 
  • 2010.11/03 10:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ベティちゃんはね、子どもの頃<イタドリ>をかじった事があったんだって。ジャムにしたのはルバーブだけ☆
白い茎と赤い茎の二種類あるんだよね。
赤い方は、ほんのりピンク色に仕上がって、瓶に入れた時に可愛いよ♪
  • posted by NANCY 
  • URL 
  • 2010.11/03 10:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

> NANCYさん

私も、子供のころ、山でよくイタドリかじりました

イタドリは、調べてみたら、漢方で、緩下作用があるそうですね
たくさん食べた私が、激しくお腹こわしたのは、当然だったようです(^ ^;)



私が手に入れたルバーブの茎は、
ピンクのと白いの(緑色の?)とが混ざっていました
色によって、味も違うのかなぁ(^ ^)
  • posted by 多歌子 
  • URL 
  • 2010.11/04 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

アクアリウム

月齢

プロフィール

多歌子

Author:多歌子
(takako)
無国籍雑食民族系うたうたい。うたつくり。ヴォイス・トレーナー。
バックパックを背に、地球の上をほっつき歩き回り、インド、チベット、アフリカ、中南米、日本(奄美、沖縄、北海道etc.)等で、歌声や楽器という共通の言葉を通して、各地の人達と、交流を重ねる。インド、ダラムサラでのサロン・コンサートや、西チベット、カイラスでの音楽セッションなど各地で参加。西アフリカ、ガーナでは、民族楽器を学ぶ傍ら現地ミュージシャンのステージに立つ。
Popでエスニックな地球の音世界を追いかけ、民族楽器やダンス等との即興コラボレーションも行う。
一番好きな楽器は人間の声。
お絵描き&ビター・チョコレート大好き♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

movie of an improvisation

齋藤美樹個展でのLivePainting(音楽を担当)、編集版

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

いらっしゃいませ♪

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。