みち草ぼうぼう♪

welcome to 多歌子's blog

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年目の3.11に

震災からちょうど2年の陸前高田、大船渡、気仙沼から帰ってきて、
あっという間に一週間たってしまいました。

私達、GONZA & friendsは、3月10日は大船渡中学校仮設住宅とジャズ喫茶「h.イマジン」で演奏。
この日は日曜日だったこともあって、あちこちで追悼式が行われていて、
報道の人や車もずいぶんたくさん入っていました。
そして、翌3月11日の当日は、気仙沼のKウェーブ仮設住宅での演奏の後、
南町紫商店街のステージで14時46分の黙祷をはさんで演奏してきました。

130311GONZA被災地ツアーs



報告したいことがたくさんありすぎて、
しかも、第一報として書いたテキストが全部消えちゃってかなりショックなので、
とにかく1枚だけ写真を。

130310_1316~02

解体中の陸前高田市民会館跡。
赤い×印は、そこで遺体が発見されたことを示しています。
このようなリアルな傷跡は、現地でももうほとんど姿を消しました。
次に訪ねる時には、ここも更地になっていることと思います。
記憶は日に日に過去になっていきます。
忘れたいこと、忘れないで伝えたいこと。
そこには人の心だけでなく、お金や利権の問題も絡んできます。
全員の意見一致はないのかもしれません。

今回の報告は、また、少しずつしていきたいと思っています。



津波で流されて見渡す限り遮るものがなくなった街には、
体が飛ばされそうなくらいの強風が吹き抜けていました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

アクアリウム

月齢

プロフィール

多歌子

Author:多歌子
(takako)
無国籍雑食民族系うたうたい。うたつくり。ヴォイス・トレーナー。
バックパックを背に、地球の上をほっつき歩き回り、インド、チベット、アフリカ、中南米、日本(奄美、沖縄、北海道etc.)等で、歌声や楽器という共通の言葉を通して、各地の人達と、交流を重ねる。インド、ダラムサラでのサロン・コンサートや、西チベット、カイラスでの音楽セッションなど各地で参加。西アフリカ、ガーナでは、民族楽器を学ぶ傍ら現地ミュージシャンのステージに立つ。
Popでエスニックな地球の音世界を追いかけ、民族楽器やダンス等との即興コラボレーションも行う。
一番好きな楽器は人間の声。
お絵描き&ビター・チョコレート大好き♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

movie of an improvisation

齋藤美樹個展でのLivePainting(音楽を担当)、編集版

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

いらっしゃいませ♪

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。